スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
Good-bye 2010 year
今年もあと少しで終ります。

とても、夢のようなお話です。

今、2011年を迎えようとしていることが、夢のようなのです。

***********************

今年は、1月は閉鎖病棟に入院真っ只中でした。
初日の出も見られなかった。

でも、「全日本クレーンゲーム選手権」の
中部南地区大会で優勝させてもらって、
病棟でも、ナースや患者さんたちに喜んでもらって、
とても大きな、始まりでした。

まだまだ続く、入院生活。
それでも、2月は、入院中ながらも、
家族、仲間、主治医やナースに支えられて、
全国大会まで、行くことが出来ました。

夏場は、拒食が酷くて、何度か入退院を繰り返し、
とても苦しい思いをしました。

生きるか、死ぬか。

そんな、ギリギリの夏場(約3ヶ月)でした。

あんな生き地獄は、味わったことがない。


9月には、入院しましたが、成長出来ました。

この頃から、あたしの心は、11月にあるであろう、
大会のことばかりに、走っていました。

11月に大会があるかどうかは、100%の確信はなかったです。

でも、10月末頃には、開催が決定。

12月上旬退院予定を、11月半ばには退院しました。

11月23日には、家から一番近い会場、1店舗目で、Aクラス認定。

閉鎖病棟に、一番に教えたくて、すぐに行きました。
また、自分のことのように喜んでくれる、主治医やナース。
たくさんの優しさに包まれて、幸せでした。

今月は、HPを再開することが出来ました。



・・・激動の2010年も、もうすぐ終ります。
もう、書ききれないけれど。

今は、とても、安心した気持ちで、
年越しそばも、食べることが出来ました。

なんだか、かなりの「食べること」との闘いだった気がします。


振り返って、さっき思ったのは、
あたしは「自分」という飛行機に乗っていて、
それをうまく操縦することが、出来なかったりで。

最近は、「低空飛行」を覚えようとしています。

でも、飛行機は、天気(環境)にも、たくさん左右されてしまうから。

来年は、少しずつ、自分という名の飛行機を、
上手に操縦出来るようになりたいなーと思います!


そして、副操縦士は、いつでもLOVEちゃんでした。


家族と、仲間と、たくさんの愛に包まれた、2010年。


感謝しています。


***********************

会いたい人を
指折り数えて
会えない人だけ
溢れて 零れて

失くし物に
馴れ過ぎた
この手が満ちる時

血まみれ

鮮やかに巡る

遥か果て無く
愛しい日々よ
ひかるひかる 今も
美しきもの
どうか私に
強い力を
流れ逝く舟に
さぁ 手を振って


与えられた
10と10の指
使い熟せない
銃と10の杖

茜の虹
瞬く間に
次の波が還る

教えて

どこまで走ろうか

もしも夜明けが
眩しいのなら
もっともっと 高く
晴れ渡るなら
痛い雨なら
その矢を受けて
流れ行く川に
新しい船を


亡くし物に
馴れ過ぎた
この手が満ちる時

血まみれ

鮮やかに巡る 遥か

遥か果て無く
愛しい日々よ
ひかるひかる 今も
美しきもの
どうか私に
強い力を
未だ見ぬ海で
月は輝く

もしも夜明けが
眩しいのなら
もっともっと 高く
晴れ渡るなら
痛い雨なら
その矢を受けて

そしてきっと
ここに

あなたが居て


***********************


ありがとうございました!

たくさんの、愛を、込めて。

来年も、どうか、よろしくお願いします。


良いお年をお迎え下さい。
スポンサーサイト
[2010/12/31 21:58 ] | 色々
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。