FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ウーカジ
記憶に 新しすぎる 雨たちが
私を 走らせようと 染み付いている

ここの場所で 私が 泣いていようが
関係なく 時が 刻まれる

ついていこうと 縺れる足が
必死に 何かを手繰り寄せて

それでも 足りないと
すでに 私は 旅人

もう一度 願うなら
全て 放り投げろ

全てを 手にしながら 新たなものなど
手にすることは出来ないんだ

もう 何が欲しいなんて
そんなことは 言えないだろ

何かを 欲しておきながら
栄光の賛歌など 歌えないんだ

舟が 荒れた海の中でも
いってみせると 叫んでいる

誰かが 嵐の どんな道でも
走り抜けると 誓っている

もう 正しいのか 負なのか
知っているのは 珊瑚だけ

嵐が 止む時など
この人生に ないだろう

ならば

もっと もっと 奪いながら
もっと もっと 微笑んで




※ウーカジ・・・ウチナーグチ(沖縄語)で「嵐」という意味。
スポンサーサイト
[2010/05/22 12:06 ] |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。